2016年03月28日

2016年春 ドイツの旅 (3)

017.JPG
時差は大の苦手!

 ホテルの部屋は15時からチェックインできるので、水やパンを買いながら駅前のホテルに戻り、部屋で少し昼寝。何しろ時差の関係で今日は1日が32時間もあるのだ。時差が苦手な上に、今日のオペラは18時開演の22時15分終演予定。日本時間だと27日(日)午前2時開演の午前6時15分終演で真夜中にオペラですから、寝ないようにすることが最大の課題で、市内観光は制約を受けることになるわけです。
特に今回は、昨年夏のイタリア旅行の後に2回目の左足大腿部の深部静脈血栓症をやった後なので、今は抗血栓薬を飲んでいるから大丈夫とは思っても、飛行機の中ではいくら飲んでもほとんど眠れずに苦しんだので、どうしてもここで睡眠をとっておく必要がありました。午前1時発の深夜便で周囲はほとんどがぐっすり眠っている中で1人で悶々と飲み続けるのも苦しいものですよ。
ちなみに眠気対策に、今回はタリーズブラックを10本以上持って来ました。ヴァイマールの劇場で昨年『ばらの騎士』を観た時は2度の幕間にコーヒーを飲みましたが、他のお客さん達はほとんどコーヒーを飲む人がいなくて、2幕の後のコーヒーなんか、たぶん開演前からずっとポットの中に残っていてぬるくなっていましたので、あんな物にお金を払うくらいなら日本の缶コーヒーの方が安上がりだし、キャップがしっかりしていて飲み残しも可能っていうわけで、多少行儀が悪いかもしれませんが、手提げかばんに缶コーヒーとドイツ語の辞書を入れての劇場通いです。昨年夏にヨーロッパをドライブ旅行した時に日本から持参した缶コーヒーが重宝したというのもあるんですけどね。
posted by 英楽館主 at 11:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435781181

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。